たなべ歯科クリニック

5つの約束 特徴 院内風景 診療案内 スタッフ紹介 患者さんの声
 

インプラント治療

インプラント治療とは?

インプラント治療は様々な理由で歯を失った場所に、チタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を作ることで咬み合わせを回復させる治療をいいます。
今まで咬み合わせの治療には、入れ歯やブリッジといった治療が行われていましたが、それぞれ入れ歯には違和感、ブリッジには前後の健康な歯の処理が必要になるなどのデメリットがありました。それらの問題をクリアにした治療法がインプラント治療です。

Q&A

誰でもできますか?

いいえ、誰でもできるわけではありません。まず十分な骨量が存在することが必要です。これらはレントゲンやCTといった検査結果によって診断されます。治療を希望された時点で検査を開始することが可能ですが、結果によって治療が困難であったり、行えないこともあります。特に高血圧や糖尿病などの疾患をお持ちの方は、その程度により治療がすぐに開始できないことがあります。

 

痛くないですか?

十分な局所麻酔を行い、無痛の状態で処理を行います。インプラント埋入による侵襲(身体に与える影響)は、抜歯程度といわれています。

 

費用や治療期間はどれくらいですか?

インプラント治療は、保険外診療です。自費にておおよそ、1本33〜45万円(奥歯、前歯によってことなります)程度とお考えください。期間は本数や治療法、部位によって異なりますが、半年から1年以上の期間が必要です。
検査の結果を踏まえて、治療法、費用、治療期間については患者さまによってそれぞれ最適なプランを提案いたします。ご了承いただけるまで治療は開始いたしません。

 

もう虫歯になったりしませんか?

虫歯にはなりませんが、以降のメンテナンスがインプラント治療の予後を左右します。清掃や管理が不十分であれば歯周病の進展や、インプラント周囲の炎症によってインプラントがうまく定着しない原因になることもあります。治療の成功には患者さまご自身の努力も必要です。